ETCの割引サービス

ETC利用者にとって併用可能な割引制度は嬉しいサービスです。知って得するお得なプランは高速道路会社によって様々!また、使うほどに得をするマイレージサービスや時間帯割引など、知りたい情報を会社毎にまとめてご紹介いたします。

東/中/西日本高速道路株式会社の割引制度

マイレージサービス
内容 利用実績に応じたポイント還元割引制度(無料通行分と交換)
割引条件 マイレージ登録
割引額 最大13.8%
併用可能割引 通勤割引/早朝夜間割引/深夜割引/平日昼間割引/休日特別割引
大口・多頻度割引
内容 法人向けのETCコーポレートカード使用車に適用
割引条件 ETCコーポレートカード使用
割引額 最大約20%
併用可能割引 通勤割引/早朝夜間割引/深夜割引/平日昼間割引/休日特別割引
通勤割引
内容 朝夕の通勤時間帯に適用される割引制度
割引条件 6時〜9時,17時〜20時までの地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)
割引額 最大50%
併用可能割引 マイレージサービス/大口・多頻度割引
早朝夜間割引
内容 早朝または夜間に適用される割引制度(大都市近郊区間を除く)
割引条件 22時〜翌6時まで(東京・大阪近郊を1区間含み100km以内の利用距離に限る)
割引額 最大50%
併用可能割引 マイレージサービス/大口・多頻度割引
深夜割引
内容 深夜時間帯(0時〜4時,4時〜6時,20時〜24時)に適用される制度
割引条件 深夜時間帯の走行
割引額 最大50%
併用可能割引 マイレージサービス/大口・多頻度割引
平日昼間割引
内容 月曜日〜金曜日(休日は除く)に適用される制度
割引条件 6時〜20時までの地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)
割引額 最大30%
併用可能割引 マイレージサービス/大口・多頻度割引
休日特別割引
内容 土曜日、休日に適用される制度
割引条件 軽自動車等、普通車限定
割引額 最大50%
併用可能割引 マイレージサービス/大口・多頻度割引
障害者割引
内容 障害者手帳の交付を受けている方の運転または同乗する自動車に適用される制度
割引条件 手帳に記載された登録車、1人に付き1台のみ適用
割引額 最大50%
併用可能割引 マイレージサービス

首都高速道路株式会社の割引制度

ETC特定料金区間
内容 特定の区間のみを走行した場合に適用される制度
割引条件 特定区間制度(浮島⇔殿町、高谷・千鳥町⇔浦安など)
割引額 3%、10%、20%(曜日・時間帯によって異なる)
併用可能割引 曜日別時間帯別割引/お得意様(頻度)割引
環境ロードプライシング割引
内容 環境影響の少ない臨海部を走行する大型車に適用される制度
割引条件 湾岸線または川崎線を利用し特定区間を走行する大型車
割引額 1200円→950円 、他最大15%(エリアにより異なる)
併用可能割引 大口・多頻度割引
会社間乗継割引
内容 乗り継ぎによって割高となる短距離の利用を割り引く制度
割引条件 高速道路から首都高への乗継で6km以下の利用距離または、接続地点直近出入口を利用(外環道〜高速埼玉大宮線方向は対象外)
割引額 普通車最大200円割引、大型車最大400円割引
併用可能割引

阪神高速道路株式会社の割引制度

マイレージサービス
内容 利用実績に応じてポイントを還元する割引制度
割引条件 マイレージ登録
割引額 最大区分13%
併用可能割引 環境ロードプライシング
阪神高速多頻度割引
内容 法人向けのETCコーポレートカード使用車に適用される制度
割引条件 ETCコーポレートカード使用
割引額 最大区分13%
併用可能割引 環境ロードプライシング
環境ロードプライシング
内容 湾岸線など、環境影響の少ない臨海部を走行する大型車に適用される制度
割引条件 5号湾岸線普通区間を走行する大型車
割引額 1000円→800円
併用可能割引 マイレージサービス/阪神高速多頻度割引

本州四国連絡高速道路株式会社の割引制度

マイレージサービス
内容 利用実績に応じてポイントを還元する割引制度
割引条件 マイレージ登録
割引額 最大13.8%
併用可能割引 特別割引
大口・多頻度割引
内容 法人向けのETCコーポレートカード使用車に適用される制度
割引条件 ETCコーポレートカード使用
割引額 最大約12.5%
併用可能割引 -
本州四国連絡高速道路ETC特別割引
内容 瀬戸中央自動車道・西瀬戸自動車道・神戸淡路鳴門自動車道をETCノンストップで走行した場合に適用される制度
割引条件 ETCクレジットカード使用(ETCノンストップ走行の場合のみ
割引額 5.5%
併用可能割引 マイレージサービス

ページの先頭へ


お申し込み
NEXCO中日本【プレミアムドライバーズカード 年会費 限度額 カード発行 コメント
初年度無料
(次年度からも1回の使用で無料)
-
-
提携レジャー施設で会員優待あり。落下物車両損傷お見舞金制度あり。