ブラックカード  〜黒の重みは最高級の証〜 日本でお金持ちの象徴とされる色は「ゴールド」ですよね。しかし、欧米では「ブラック」こそが最高級の証とされています。つまり、「ブラックカード」の上はない訳で、極々限られた成功者しか持つことのできない幻のカードなのです。ただし、券面が黒色のカードが必ずしもブラックカードと呼ぶに相応しい訳ではなく、プラチナカードに分類されるカードもあります。

※ブラックカードは公開情報が非常に少ないため、誤った情報が掲載されている可能性もあります。ご入会の際はご自身でご確認されることをオススメいたします。

ブラックカードとは?

何でも願いを叶えてくれるというコンシェルジュサービスが最大の特徴!お金さえ払えばどんなに急でワガママな要望であっても聞き入れてくれると言われています。例えば、電話1本でリムジンの手配はもちろんのこと、ジェット機までチャーターできるそうです。特典としては、自動的にホテルはスイートルームに、飛行機はファーストクラスになります。もしもの時に心強い24時間ドクターコールや世界のスーパードクターの紹介までしてくれます。カードでショッピングしたものには補償や保険が適用され、ブランド店ではもちろんVIPルームへ案内されますし、新作発表会やファッションショーにも招待されるようになるのです。また、限度額は無いと言われていますが、一般的に桁違いなだけで限度額はあるようです。ただ、それが人によっては戦車や家までも買える額だったりする訳です。

取得はまず不可能?

公式サイトにもブラックカードの情報はほとんど公開されていないので謎に包まれています。最低のボーダーラインとして、年収1,000万円と言われていますが、1,500万円以上を条件としているカード会社が多いようです。プラチナカード所有者であり、ブランド店や高級ホテル、海外旅行など高額なカード利用を頻繁にして実績を積んでいくことで「相応しい顧客」と判断されるそうです。そんな極々限られた特別なお得意様になることで、ある日、黒い封筒に入った立派なブックレット、もしくは黒い箱に入った金属製のファイルといったものが届くそうです。そのインビテーションを受けることで超VIPでワガママなブラックカード生活が始まるのです。

ブラックカードと呼べるカードたち

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
入会基準: 年間1,500万円以上の利用が必要 インビテーションのみ。
年会費: 367,500円
限度額: -
海外旅行傷害保険: プラチナカードの倍の補償と言われている。
プラチナカードの場合⇒最高1億円(カード決済)/最高5,000万円(カード決済無)
※生計を共にするご家族も自動的に適用される。
ショッピング保険: プラチナカード同等またはそれ以上。
プラチナカードの場合⇒年間最高500万円
※その他、旅行などのキャンセル補償、ゴルフ・テニス・スキー保険、個人賠償責任保険など
特典: 専属コンシェルジュ(NOと言わないサービス)、24時間365日の専用デスク、
センチュリオン専用ポイントアイテム、一流ホテル上級特別会員特典(自動的にスイートルーム、朝食サービスなど)、ファイン・ホテル・リゾート専用特典(世界各地500カ所の高級ホテルのお部屋アップグレード、時間延長など)、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ専用特典(世界各地300ヶ所の高級ホテルのお部屋アップグレード、朝食サービスなど)、ダイニング・ア・ラ・カード年会費無料(通常5,250円)、トラベラーズ特典無料登録(通常3,150円)、エアラインサービス(同伴者1名無料、座席アップグレード)、エアポートサービス(手荷物無料宅配、クローク無料、ポーター無料、送迎無料または割引)、レストラン予約代行(予約困難の人気店や一見さんお断りの料亭など)、ライフスタイルサービス(チケットの手配、外国語注文の代行、情報の提供など)、会員制スポーツクラブ特典(入会金・年会費無料・同伴者1名無料)、会員制ゴルフクラブ特典(紹介・同伴無しでビジター料金にて利用可、同伴者も同料金)、ジェット機チャーター手配、豪華客船クルーズ予約(ウエルカムシャンパン、お部屋アップグレード、夕食招待など)プライベート・クルーズ などなど。
※ブラックカードは公開情報が非常に少ないため、誤った情報が掲載されている可能性もあります。ご入会の際はご自身でご確認されることをオススメいたします。
○SBI ワールドカード (カード券面素材にダイヤモンド使用)
入会基準: インビテーションのみ (※ちなみにセブンヒルズワールドカードの場合で年収7,000万円以上、資産1億円以上)
年会費: 157,500円
限度額: -
海外旅行傷害保険: 1億2,000万円 ※家族特約は本人の50%
ショッピング保険: 最高100万円
特典: プライオリティ・パス無料入会(国内外500ヶ所以上の空港ラウンジの無料利用、同伴者利用制限無し)、マスターカード・モーメンツ(優良加盟店特別優待サービス)、ワンオブワン・エクスペリエンス(会員限定サービス)、ショッピング利用ポイント1.2%、家族特約付海外・国内旅行傷害保険(旅行に同伴する生計を共にする家族を補償する保険を付帯)、オンラインサービス(最大5つの銀行から支払い・引落し24時間可、キャッシング振込可)、国際線手荷物無料宅配、高級旅館特典(全国50ヶ所の有名旅館優待価格・サプライズギフト)高級レストラン特典(全国50ヶ所のレストランで2名利用の場合、本人のコース料理無料)、国内高級ホテル特典(全国700ヶ所の厳選ホテル優待価格)、海外ホテル特典(約30,000ヶ所の主要ホテル5%OFF)、ジャズクラブ割引(ブルーノート東京・名古屋・モーション・ブルー・ヨコハマにて割引またはワンフード・ワンドリンクサービス)、クルーザー優待特典(ヨーロピアンクルーザー10%OFF)、プライベートジェット手配(予約代行、ウエルカムシャンパン)
※ブラックカードは公開情報が非常に少ないため、誤った情報が掲載されている可能性もあります。ご入会の際はご自身でご確認されることをオススメいたします。
VISA Infinite(インフィニット)カード
※日本未発行
入会基準: インビテーションのみ
年会費: 126,000円
限度額: -
海外旅行傷害保険: 最高1億円
ショッピング保険: 最高1,000万円
特典: 24時間365日のコンシェルジュサービス、高級車レンタカー(レンタル料最大18%OFF、ワイド補償プランサービスなど)、チャータークルーズ(利用料金最大10%OFF、シャンパンサービスなど)、プライベートジェット(利用料金5%OFF)、ヘリコプターチャーター(利用料金10%OFF)、ゴルフ場優待特典(国内35ヶ所の名門ゴルフ場の特別紹介プレー、国内20ヶ所20%OFF、世界各地300ヶ所グリーンフィー30%OFF)、VIPトラベルツアー案内、国際線手荷物無料宅配サービス、プライオリティ・パス初年度年会費最大35%OFF、提携4社ファッションブランド店優待特典(ウエルカムドリンク・商品配送・駐車料金サービスなど)、ホテル宿泊優待特典(国内1,000ヶ所の厳選ホテルや旅館最大20%OFF)、ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド専用特典、バンキング優待特典(家族カード年会費無料、プレミアムICキャッシュカードの発行)、レストラン優待サービス、空港ラウンジサービス、エアポートショッピングサービス、年1回フラワーギフトサービス、などなど。
※ブラックカードは公開情報が非常に少ないため、誤った情報が掲載されている可能性もあります。ご入会の際はご自身でご確認されることをオススメいたします。
ダイナースクラブ プレミアムカード
入会基準: 月間平均総取引残高が5,000万円以上でシティゴールドプレミアムの方は申込可 インビテーション
年会費: 100,000円
限度額: -
海外旅行傷害保険: 最高1億円
ショッピング保険: 最高500万円
特典: コンシェルジュサービス、24時間365日専用デスク、家族カード年会費無料、プライオリティ・パス、ゴルフ優待サービス(名門ゴルフ場予約代行、グリーンフィー無料プラン、プライベートレッスン優待割引など)、クラブホテルズ優待特典(世界の一流ホテルのお部屋自動アップグレード、スイートルーム優待割引)ホテルフィットネス優待特典、コナミスポーツクラブ優待特典、空港VIPエスコートサービス、空港ラウンジサービス(国内外300空港450ヶ所に設置された専用クラブラウンジ)、手荷物宅配・クロークサービス、空港送迎タクシー、航空券優待特典(座席自動アップグレード、)ジェット機チャーター、ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニング(対象レストラン利用で最大20%OFF、1名分無料サービスなど)、おもてなしプラン(ウエルカムドリンク、オリジナルギフト、一品サービスなど)、メンバーズマガジン、サインレス・スタイル・サービス、ダイニング・ア・ラ・カード無料登録(通常5,250円/全国600ヶ所のレストラン利用で最大20%自動キャッシュバック)など。
※ブラックカードは公開情報が非常に少ないため、誤った情報が掲載されている可能性もあります。ご入会の際はご自身でご確認されることをオススメいたします。
JCBザ・クラス⇒券面はブラックを基調としているものの年会費や一部サービスの制限からプラチナカードと分類されることもある。
楽天ブラックカード⇒ブラックと称しているもののプレミアムマスターカードなのでプラチナカードに当たる。

ページの先頭へ